記事一覧

久しぶりに晴れた旅

アップロードファイル 762-1.jpgアップロードファイル 762-2.jpgアップロードファイル 762-3.jpgアップロードファイル 762-4.jpgアップロードファイル 762-5.jpg

岡山県倉敷市
・大原美術館

広島県福山市
・ふくやま美術館
・広島県立歴史博物館…芦田川の底に埋もれていた15世紀、室町時代あたりの中世の集落群の遺構「草戸千軒」

山口県柳井市
・広島から山陽本線
・江戸時代の商家の白壁の町並み
・金魚ちょうちん

曜変天目(ようへんてんもく)と水の神

アップロードファイル 760-1.jpgアップロードファイル 760-2.jpg

世田谷区の静嘉堂(せいかどう)文庫美術館で、曜変天目を見た。12-3世紀の南宋でつくられたもので、世界に3椀しか無く、その全てが日本にあり国宝となっている。
茶碗の姿かたちも美しく、写真や映像では表せない奥深い星空のような神秘的な美しさだった。

調布市の深大寺は、水神の深沙(しんしゃ)大王に由来し奈良時代に創建され、その後、平安時代に天台宗に改められた。木や土が武蔵野の雰囲気だった。

雨の青森の旅

アップロードファイル 757-1.jpgアップロードファイル 757-2.jpgアップロードファイル 757-3.jpgアップロードファイル 757-4.jpgアップロードファイル 757-5.jpg

青森県青森市に二泊三日の旅をした。

・棟方志功記念館、アスパム展望台、旧青函連絡船「八甲田丸」
・青森魚菜センター「のっけ丼」ホタテ、ウニ、イクラ、中トロ、ボタンエビ、ズワイガニ、ワカメ味噌汁

・酸ヶ湯(すかゆ)温泉…残雪、酸性硫黄泉、そばまんじゅう
・三内丸山遺跡…5500年前から1500年間続いた縄文時代の遺跡、木製編籠「縄文ポシェット」

・青い森鉄道の浅虫(あさむし)温泉駅…「浅虫」は元は「麻蒸」だが、火事に縁がないように字を変えたとか。
・浅虫水族館…ホタテの養殖の解説
・青森空港「ひば」で海峡丼9種盛

ねぶたとリンゴに加え、ホタテも青森の名物だと知った。

宮崎、鹿児島の旅(2/2)

アップロードファイル 747-1.jpgアップロードファイル 747-2.jpgアップロードファイル 747-3.jpgアップロードファイル 747-4.jpgアップロードファイル 747-5.jpg

2、鹿児島県鹿児島市

・日豊本線の鹿児島中央駅
・城山展望台…西郷隆盛
・仙巌園(せんがんえん)…桜島と錦江湾を借景にした島津家別邸&
尚古集成館…薩摩藩の洋風工場建築物
・市電
・鹿児島空港…新燃岳(しんもえだけ)が見えるらしい。
・黒豚ラーメン、さつま揚げ、
かるかん(饅頭でなく昔ながらの四角い方)

桜島と島津斉彬(なりあきら)。
優雅な別邸、仙巌園に鉄を溶かす反射炉を初めとする西洋風工場(集成館)をつくり、薩英戦争を切り抜け、その力を認め、英国に留学生を送っていた薩摩藩に驚かされた。明治維新の薩摩からの見方は新鮮だった。

宮崎、鹿児島の旅(1/2)

アップロードファイル 746-1.jpgアップロードファイル 746-2.jpgアップロードファイル 746-3.jpgアップロードファイル 746-4.jpgアップロードファイル 746-5.jpg

1、宮崎県

・南東部の日南海岸
堀切(ほりきり)峠とその周辺、
青島神社、青島灯台、ビロー樹、鬼の洗濯板(海岸)

・南部の都城(みやこのじょう)市
日豊本線の西都城(にしみやこのじょう)駅、
島津発祥の地、都城島津邸

・マンゴー、青島ういろう、鰹丼、
冷や汁、飫肥(おび)天、日向夏(ひゅうがなつ)

伊豆熱海箱根の旅(2/2)

アップロードファイル 738-1.jpgアップロードファイル 738-2.jpgアップロードファイル 738-3.jpg

2、神奈川県西部

箱根町のポーラ美術館「100点の名画でめぐる100年の旅」展

・箱根登山鉄道は、箱根湯本から強羅(ごうら)まで、3回、運転手と車掌が交替するスイッチバックで登っていった。

小田原市の鈴廣(すずひろ)かまぼこ博物館

伊豆熱海箱根の旅(1/2)

アップロードファイル 737-1.jpgアップロードファイル 737-2.jpgアップロードファイル 737-3.jpgアップロードファイル 737-4.jpg

1、静岡県東部

伊豆半島南東部、河津町の桜祭り

・早咲きのカワヅザクラは、河津町で発見された苗を育てた品種で、1974年に命名された。
・行きは熱海市から伊豆急の豪華な普通列車「黒船号」、
帰りは「ワイドビュー踊り子」だが、6時過ぎなので外は真っ暗だった。

熱海市の熱海梅園

浜名湖

アップロードファイル 728-1.jpgアップロードファイル 728-2.jpgアップロードファイル 728-3.jpgアップロードファイル 728-4.jpg

静岡県西部の浜松市、舘山寺(かんざんじ)
・ロープウェイ、展望台、遊覧船、温泉
・曹洞宗舘山寺

浜松駅前
・アクトタワーとホテル
・森町の煎茶と三ケ日みかんと浜松餃子

沖縄の旅その2

アップロードファイル 726-1.jpgアップロードファイル 726-2.jpgアップロードファイル 726-3.jpgアップロードファイル 726-4.jpgアップロードファイル 726-5.jpg

3日め
北部
・万座毛(まんざもう)
・美ら海(ちゅらうみ)水族館…サンゴ、ジンベエザメとマンタ、
クロウミガメ、色とりどりの魚など、みんな元気だった。
・今帰仁(なきじん)城跡

パイナップル

4日め
南部
・斎場御嶽(せーふぁ うたき)…「御嶽(うたき)」は「聖なる森」の意味で、
古代からの祈りの場。中でもこの地は最高巫女の就任式の場だった。
・玉泉洞(鍾乳洞)

サトウキビのブルーシールアイスクリーム

ススキのように見えたのは、サトウキビの花だった。

沖縄の旅その1

アップロードファイル 725-1.jpgアップロードファイル 725-2.jpgアップロードファイル 725-3.jpgアップロードファイル 725-4.jpg

冬とはいえ20℃の暖かさの沖縄に三泊四日の旅をした。
沖縄本島は「北部、中部、南部」と分けるようだが、
地図で見ると北半分以上が北部に当たる。

1日め
中部
・残波岬(ざんぱみさき)
・読谷(よみたん)リゾートアリビラ

ジーマミー豆腐、豆腐餻(とうふよう)、ラフテー、グルクン、紅芋、泡盛

2日め
中部
・座喜味(ざきみ)城跡

琉球ぜんざい(金時豆と白玉のぜんざいの上にかき氷)、石垣牛丼

ページ移動